--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CGパース制作のための道具

2009年08月04日 20:26

CGパースを制作するための道具たちを紹介します。

モデリング作業:3DSMAX 
モデリング作業とは2Dから3Dにする作業とアニメーション等の設定レンダリングまで幅広く対応します。
有名なGame、映画などにも使われるとてもすごいソフトです。

レンダリング作業:
V-RAY MAXWELLRENDER
レンダリング作業とはモデリングした3D空間の中で照明効果、素材、質感の設定などを細かく行うソフトで作品の品質を決める非常に重要な作業で一番時間をかける作業でもあります。
中でも写真品質のレンダリングができるソフトがMAXWELLRENDERです。
難点としてレンダリングに通常の数倍かかるので短納期のパースには今のところ対応できません。
将来はメインで使いたいソフトの一つです。

レタッチ作業:
PHOTOSHOP
レタッチ作業とはレンダリングされた画像を、細かく色調整、樹木、人物を入れる等の作業を行い
最終仕上げを行います。弊社では、この作業をなるべく少なくするためにレンダリング作業でなるべく
最終品質を目指し、高品質、短納期を実現しています。


<関連サイト>
建築CGパース、WEB、DTPのシェルパ http://sherpa-cg.com/
高品質3DCG プログレス http://progres-cg.com/
住宅パース、プレゼンツール 住宅プレゼン.NET http://presentool.net/

http://blogs.yahoo.co.jp/jahoo333

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sherpa21.blog46.fc2.com/tb.php/17-b5b84ddc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。